そばのブログ

限界医学生のブログ。

簡単なAnkiのアドオン追加方法

こんにちは,そばです。

最近,Ankiというアプリを使用している人が多いなぁと思いながらツイッターを眺めているのですが,アドオン機能がなんだか難しそうで手を出せない…という人が割といるようです。
そこで今回は,機械が苦手という人向けに簡単にアドオンの導入方法をご紹介します。普段パソコン使わない人でも簡単だと思うので,是非真似してみてください。

アドオンについて

そもそもアドオンってなにって話ですが,アプリ(ソフトと呼んだりもします)へ便利な機能を後から追加するためのものです。

Ankiには非常に沢山のアドオンがあり,色々解説や紹介している人もいます。
ただアドオンのサイトが英語だらけで無理!って思う人もいると思いますので,追加の仕方をご紹介します。

 

アドオン追加の仕方

まず初めに,基本的にPC版でしか使用できません。win版でもmac版でもLinux版でもOKです。
基本的にスマホiPadのようなタブレットでは使えません。

①Ankiのアドオンダウンロードのサイトを開きます。アドオンの名前で調べると大体トップに出てきます。

②サイト内のダウンロードページを探します。大体トップページの下の方にDownloadと大きく書かれています。こんな感じです。

f:id:sobastudy:20210710222932j:plain

本来青い四角の中に数字が書かれています(画像では消しています)。このコードをコピーします。

③PC版Ankiソフトを開きます。

f:id:sobastudy:20210710223621p:plain

f:id:sobastudy:20210714183427p:plain

f:id:sobastudy:20210714183438p:plain

ツール→アドオン→新たにアドオンを取得
の順に選択し,コードを貼り付けてOKを押します。

④ソフトを再起動させます。

以上で完了です!結構簡単だと思います。

 

もし希望があったらおすすめアドオン紹介の記事も書こうかと思います。

ではでは。

iPadに入れているアプリについて(医学生用)

こんにちは,そばです。

今回は,普段iPadに入れて使っているアプリについて簡単に紹介させていただこうと思います。詳しく知りたい方はコメント欄かTwitterで聞いてください。

 

 

教科書閲覧系

・Documents/PDF Expert(一部有料)
→自炊した教科書のデータや授業動画を入れています。
PDFの編集も一部でき,有料版だと色々できますが私は使っていません。昔は買い切り型だったのですが今は定額制のようです。なんで変えてしまったんでしょうかね。
色んなタイプのデータを入れられるのでとりあえず入れておくと便利です。
ちなみに動画はこのアプリだと2倍速までスピードを上げられ,15秒飛ばしたり戻したりできます。

・mediLink(コンテンツ有料,無料試用版あり)
→電子版イヤーノートを持っているのでそれを見るのにだけ使っています。マーカーなど使い心地が微妙なのですが,イヤーノートは紙のものを持っていないのでこちらを使っています。
病気がみえるの試用版を使えるので,試しに使ってみるといいかもしれません。複数コンテンツを購入すると串刺し検索もできます。

・GoodNotes4/5(有料)
→4ってなに?って方もいるかもしれませんが,GoodNotes5が出る前にあったバージョンです。今はもう買えません。レジュメはここに入れているのでそれを閲覧します。

 

PDF書き込み系

・GoodNotes4/5(有料)
→このアプリは主に書き込み用に使用しています。ラグやバグが少なく快適です。iCloud連携しています。
教科書データや過去問,レジュメへ書き込みをしています。
人気アプリなので他の方のレビューを調べると沢山出てくると思います。
文章の打ち込みメインには向きません。手書きや画像貼り付けが便利です。

・Noteshelf(有料)

→ほぼ使っていませんが書き心地はこちらの方が好みです。デザインがオシャレです。

 

文章作成系

・Word(一部有料)
タブレットのサイズによって完全無料のこともあるかもしれませんが,基本的に書き込みとかは有料となります。私はパソコンを使用するので書き込みには使っていません(じゃあなぜここに書いたって感じですが)。
.docxファイルをダウンロードしてそのままGoodNotesに入れると表示が崩れるので,一度このアプリに入れる→共有→PDF変換の流れを行なってから入れています。

・Pages(無料)
→レポート作成に使用しています。ほどほどに使いやすいです。

 

スキャン系

※私はスキャナを持っているので,レジュメとかのスキャンには使用していません。

Adobe Scan(無料)
→オンライン授業でスライドムービーのみの時,スライドをスクショしてこちらのアプリでOCR化させています。10枚ずつしかできませんしオンラインでないとダメです。他に何かないんでしょうかね。いいアプリあったら教えていただきたいです。

・CamScanner(無料)
スマホで撮った画像をちょっと綺麗にくっきりさせたいときに使っています。

 

メディカル系

・薬辞典(無料)
→薬の一般名や情報を調べるのに使用しています。

・MSDプロ版(無料)
→おそらくサイトはみんな見たことあるのでは?というくらい病名で検索するとよくヒットするサイトのアプリ版。オフラインでも見れるので入れていますが使い勝手が悪い。なぜか検索して他のアプリを見て戻ると開いていた画面が消えてホーム画面に戻っています。

・ヒューマン・アナトミー・アトラス2021 Visible Body(有料)
→毎年アップデートされています。3Dで肉眼的解剖の勉強ができます。結構面白いです。たまにセールになっています。
・生理学と病理学 Visible Body(有料)
→上のアプリの生理学バージョン。ビデオがメイン。必要というわけではないです。

・筋肉とキネシオロジー Visible Body(有料)
→筋肉バージョン。筋肉の動きについてって感じです。必要というわけではないです。

 

こんな感じでしょうか。
参考になれば幸いです。

ではでは。

 

 

ポリクリの持ち物と,iPadと紙の使い分け

こんにちは,そばです。

久しぶりの更新失礼します。
ちょっとツイートでポリクリでのiPad活用について見かけたので,紙(アナログ)との使い分けについて,お互い簡単に比較しながらまとめようかなと思います。

ちなみにiPadに入れているアプリについては以下の記事で簡単にまとめました。
https://sobab.hatenadiary.jp/entry/20210219/1613710249

他医療系学部とは結構異なるかなあと思いますが,もしよろしければ一部参考にしてください。

※一部大学によって大きく異なりそうなところは省略しております。

 

 

実習の持ち物

iPad(座学授業のレジュメ・病みえ・薬みえ・YearNoteなど)
Apple pencil
iPad用外付けキーボード
・硬めのクリアファイルorバインダー
・筆記用具(シャープペンシル付き4色ボールペン,ラインマーカー,消しゴム,付箋,小さなメモ帳,A4くらいの紙)
・はさみ,ホッチキス
・聴診器
USBメモリ
・紙のレビューブック
・ハンドクリーム

ボールペンはジェットストリームやアクロボール,ハイテックCコレト(色を自分で選べるペン)などが人気だと思います。

はさみ,ホッチキスはレポートやカルテのまとめ用に持っておくと便利です。印刷したカルテの個人情報を切り落とすのにも便利。

メモの紙の使い分けについてですが,
・小さなメモ帳→白衣やスクラブのポケットに入れて常に持ち運ぶ用。縦開きより横開きの方が後で見返しやすいと思います。私は全て机の棚に保存しています。
・A4の紙→持ち患者さんなどの経過についてざっと紙に書くときに。小さいと書きにくいし分かりにくいので。あと産婦人科でお産の経過をメモしたりするのにも使いました。プリントアウトしたカルテの裏でもあり。後で捨てるのも楽。

USBメモリはたまに先生からデータをいただいたりレポートのデータを持ち運んだりに使いますがほぼ出番ないです。

 

では使い分けについて。

 

iPadを使う場面

①教科書,レジュメ閲覧
②レポート作成
③こっそりオンラインで調べ物
④渡された資料の写真撮る
⑤休み時間に勉強したりYouTube見たりする

①教科書を持ち運ぶのはやっぱり重いです。もちろん持ち運んでもいいんですが,複数冊持ち運ぶならデジタルが便利です。過去のレジュメもとなると結構な重さになります。
私が実習でお邪魔している病院はですが,割と先生方はデジタルダメなんてこと言いません。むしろiPadを見ていると一緒に覗き込んで話しかけてくださったりします。
レジュメを出すと興味津々で見てくださいます。笑

ただやっぱりデジタルに抵抗のある先生もいらっしゃるので,そこは様子を伺って適宜対応してください。私はダメだったとき用にレビューブックも持っていっています。

②ノートパソコンでも大丈夫ですし,病棟のPCが使えるならそれでいいと思います。家でやるならそれでもオッケーです。手書き指定なら諦めてください。

スマホで調べるのは印象悪いかなということでiPadでこっそり調べています。

④たまに資料を渡してくださる先生がいらっしゃって,そのまま持ち帰っていいときはいいのですが,持ち帰れなくてその場にコピー機がなかったりしたときは先生に断って写真を撮らせていただいています。

⑤昼休みはほぼTwitterYouTube閲覧しています。

 

紙を使う場面

①レポートのチェック
②メモ

iPadのまま見せている人もいますが,私は印刷したものを見ていただいています。理由は三つあって,
iPadの扱いに慣れていない先生が閲覧しにくいことがある
・その場で先生がペンで書き込んでくださることがある
・先生が忙しかった場合,一度そのままお渡しすることができる
からです。やっぱいくら先生がデジタルへの抵抗が無くても,直接お見せするならアナログかなぁと。でもiPadで見せている人もいるので人それぞれだと思います。

②メモはやっぱりアナログが強いです。Apple pencil使えるならそれでいいのでは?って意見もありそうなのですが,やっぱりアナログのスピードに敵いませんでした,私は。色を変えるのもボールペンの方が楽でした。
あとiPad miniよりも小さいのも便利です。
ちなみにスマホでメモは本当にやめた方がいいです,印象かなり悪いです。まぁほぼいないと思うんですけれども…。

 

iPad miniは必要か?

過去の記事でも書いたかもしれませんが,正直実習が始まるまではminiが白衣のポケットに入るし便利だよなと思っていました。
ですが,今iPadpro10.5インチを使用していますが特に困ったことはありません。ちょっと重いかも?くらいです。
なんならレポート作成も楽だしちょうどいいかなって思っています。
なので,もし今実習前でminiに買い替えようか悩んでいるのでしたら,一度実習を行なって様子を見てから考えるといいと思います。
常に手ぶら行動で全て白衣のポケットに詰め込まなければならないのでしたらminiは圧倒的に便利です。

 

以上簡単にまとめてみました。
参考になれば嬉しいです。

ではでは。

iPad,どれを買うべき?という疑問。大学生向け。

こんにちは,そばです。

 

先日,Appleの発表がありましたね。
増えたのはiPad mini 第5世代とiPad Air 第3世代です。

この記事を見ている方の多くはそれなりにタブレット端末に興味があって自分で調べるタイプの方だと思うのですが,それでもラインナップが多くてどれを買えばよいのか迷ってしまいますよね。

私なりにそれぞれの主だった違い・特徴を書いてみましたので,参考にしていただければと思います。

 

 

ラインナップ比較

まず現在売られているiPad最新版は以下4モデルです。

iPad pro(12.9インチ,11インチ)
iPad Air(10.5インチ)
iPad(9.7インチ)
iPad mini(7.9インチ)

pro以外はサイズは固定です。

ちなみにディスプレイの対角のサイズを表しています。

 

以上の4モデル+ひとつ前のモデルのiPadproを含めた5モデルを,勉強するのに使うという視点で比較してみました。

f:id:sobastudy:20190320212220p:plain

CPUは数字が大きく,Xがついている方が優秀って感じです。
RAMとは作業スペースみたいなもので,これが大きい方が一度に色んなアプリを開いて作業できます。

フルラミネーションディスプレイとは,ディスプレイとガラスが一体化されたディスプレイのことです。普通に使用する分には特に関係ないのですが,フルラミネーションディスプレイでないものは,Apple pencilで筆記する際に画面とペン先の間に隙間を感じ,アナログな筆記感から少し遠ざかります。
ガラスフィルムを貼ると更に厚みが出るのでペン先が浮いた感じになります。

 

個人的なオススメ

金銭的余裕がある人は…

個人的には,金銭的余裕があるならiPad proの第三世代11インチをお勧めします。
理由はやはり一番スペックが良いからです。笑

因みになぜ11インチかというと,12.9インチは持ち運びする際には少し大きいと私は感じたからです。置いて書く分には大きい方が楽なんですけどね。

金銭的余裕がそこまでない人は…

iPad Air,またはiPadをお勧めします。お金が出せるならAirの方がいいです。
多少iPadは筆記の際の遅延が発生するようです。勉強で書く場合,ストレスになるかもしれません。

(医学科生向け)実習でどうしても白衣のポケットに入れたい人は…

iPad miniをお勧めします。とはいっても,普段使いには不向きだと思います。
Apple pencilを使うにはやはり小さいです。
もしどうしても白衣のポケットに入れたいのであれば,普通サイズのiPadと二台持ちすると便利でしょうね。

 

以上,ざっと比較してみました。

参考になれば嬉しいです。

ではでは。

iPadを活用した大学生用の勉強法とそのメリット

こんにちは,そばです。
 
最近私の周りで勉強用にiPad(pro)を買う人が増えて来ました。
が,使用方法を見ていると,過去問のPDFをダウンロードして書き込むのみの人が多いです。
勿論アナログが好きならそれはそれで良いのですが(私もアナログ好きですし),もし他の使い方をあまり知らないのであれば勿体ないなぁと思ったので,私のiPadの勉強用の使い方について書いていこうと思います。
部分的にでも参考になれば嬉しいです。
なお,私は医学生なので一応医学生視点の活用法となっていますが,そこまで独特なものは載せていないので他学部の人でも応用できるかと思います。
 

教科書を自炊して閲覧する

※自炊とは,書籍を断裁してスキャンし,PDFなどのデータにすることです。

やり方

●教科書・参考書を断裁(切ってバラバラにすること)し,スキャナーでスキャンして得られたデータをiPadに入れる

出来ること

●iPad1台に何冊もの教科書を入れて持ち運べる
●文字認識させたことにより,単語単位での検索が可能
●後述するデジタルノート作成時,図などを添付するのが楽

デメリット

●教科書・参考書を断裁してしまう
●多少お金がかかる

私が使用しているもの

●CutbookProさん→断裁
Scansnap ix500→スキャン,文字認識
●Documents(アプリ)→閲覧

一言メモ

教科書PDFには文字を書き込むことも,マーカーをひくことも,ページをブックマークをすることも可能です。
 

デジタルノートの作成

やり方

●ノートアプリにスタイラスペン(Applepencilなど)を使って文字を書き込む,図をネット上などから読み込む,写真を撮って貼り付ける,タイピングして文字入力をする

出来ること

●何冊ものノートを持ち運べる
●アプリによっては書いた文字を認識してくれるので検索が可能
●ネット上やPDF上の図などを簡単に貼り付けられる
●後から内容を追加させるのが容易
(●電子機器不可の場所にはプリントアウトしての持ち込み可)

デメリット

●ペンの使用に慣れていないと上手く文字が書けない
●基本的に有料ノートアプリが必要

私が使用しているもの

●Goodnotes4(アプリ)→ノート作成,閲覧
●Applepencil→文字の書き込み

一言メモ

この他,私は授業スライドで必要なところを写真に撮ってノートに貼り付けたりしています。
スライドのスキャンにはCamScannerを使用しています。
 

レジュメの管理

やり方

●スキャナーでスキャンしOCR化,iPadに入れる

出来ること

●何科目,何年分ものレジュメをiPad1台で管理可能
●文字認識させたことにより検索が可能
●バックアップを取り続ければ,レジュメの紛失を防げる

デメリット

●スキャナーの購入費が必要(無料アプリで代用可,ただし文字認識精度は落ちる)

私が使用しているもの

Scansnap ix500→スキャン,文字認識
●Goodnotes4(アプリ)→保管

一言メモ

私は試験の過去問を解く際,レジュメをスキャンしたものの上から試験に出たところのメモを書き込んでいます。
試験が終わったら消せるので,何気に便利。
 
 
以上となります。
参考になれば幸いです。
 
そば

iPadとアクセサリーに関して

こんにちは,そばです。

今回は,私が使っているiPadproとアクセサリーに関してちょこっと書いていきます。

 

iPad本体

私が今勉強用に使っているのは,iPadpro 第2世代(2017年発売) 10.5-inch 256GB Wi-Fiモデルです。

これは私が購入した時の最新モデルです。

少し待てばまた新しいiPadが発売されるだろうとは言われていましたが,とにかく2年次が始まる時に持っていたかったのでさっさと買いました。
あのタイミングで買っていて良かったと思っています。
必要な時に手元にあるのが一番。

因みにもし今買うならiPad第六世代ですかね。コスパ最強ですしこれで十分です。

選んだ理由

Applepencilを使ってPDFへの書き込みやノート作成をしたかったので,iPadpro。

当時サイズは9.7,10.5,12.9-inchのみがあり,10.5-inchがちょうど良いサイズだと思いこのサイズにしました。

Cellularモデルにする必要性は特に感じなかったのでWi-Fiデル。
本当は128GBで十分だと思っていましたが,Wi-Fiモデルにはこのサイズは無く,64GBは小さいということで256GB

↓ここで色々比較できるので,購入を検討している方は見てみてください。

support.apple.com

 

iPadケース

細かい商品名は書きませんが,調べたらすぐ出てくる,薄い蓋付タイプ(手帳型)のケースです。

iPad本体と同じ色で,背面は半透明になっています。

Applepencil収納場所はありません。

選んだ理由

登下校時に眺めたかったので,手に持っていてそこまで負担じゃない重さ・厚さのものに。

Applepencil収納場所が無いタイプなのも同じく,無駄に大きくしたくなかったから。

画面を傷つけたくなかったので(細かい傷も気になっちゃうタイプ),画面をカバーできる手帳型。

iPadは手帳型ケースの人が多いんじゃないでしょうか。

 

保護フィルム

必要か必要じゃないか論争が絶えませんが,私はいつも貼っています。

フィルム貼りが好きだし,画面に細かい傷がつくのが嫌なので。

今使っているのはBUFFALOの高光沢ブルーライトカットフィルムです。
普通のブルーライトカットフィルムは黄色くなりますが,これはスモークグレータイプです。

www.amazon.co.jp/dp/B072V65DBG

 

選んだ理由

まず私が高光沢フィルム(マットな感じではなく画面が光を反射する,透過性の高いフィルム)が好きなので。

あと,一度ペーパーライクフィルムを使ったことがあるのですが,数ヶ月であっという間にApplepencilがすり減りました。
使う前から磨耗が激しいと聞いていたので,気をつけて優しく使っていたのですが,全然関係ありませんでした。笑

なので2度とペーパーライクフィルムは使わないと誓い,このフィルムにしました。
書き心地は良かったんですけどね。

 

今使っているのはこのくらいです。

少し前にTwitterでApplepencilの持ち運び方についてアンケートを取りました。

 Applepencil専用のケースをiPadに装着する形式の人は少ないようですね。

私は筆箱に入れて持ち運んでいますが,iPad本体に収納できたらいいのになぁとつくづく思います。

先日発表された新しいApplepencilはiPad本体に磁石でつくようですし,そのうちもっと持ち運び方も変わってくるのでしょうけどね。


少ない紹介でごめんなさい。笑

便利な物は沢山この世の中に存在するので沢山ググって探してみてください。

 

ではでは。

今更ながらにポケモン始めたっていう話

こんにちは。そばです。
今回はゆるりとした内容です。

ツイッターを見てくださっている方はご存知かもしれませんが,最近ポケモンを始めました!
人生初ポケモンです(昔赤を30分ほどやったのはカウントしない)。

やっているソフトは,ツイッターで教えていただいたこちら。

f:id:sobastudy:20181023050748j:plain

プラチナです!₍₍ (̨̡´°꒳°`)̧̢ ₎₎でーん。


全然詳しくないのでよくは知らないのですが,ダイヤモンド・パールのマイナーチェンジ版らしいですね。第四世代とのこと。
久しぶりにDS liteを出してきましたよ〜〜。

まだ4〜5日しか経っていないのにこのプレイ時間です。試験大丈夫かな(๑•﹏•)

f:id:sobastudy:20181023051212j:plain

戦闘&探索ゲームだと思っていたのですが,育成ゲームの要素が強いですね。

 

手持ちポケモンはこんな感じ。ポッチャマが可愛すぎて進化キャンセルしまくっていたので未だにこの姿です。
右列の真ん中の子(種名忘れた)はお化け屋敷的な洋館のテレビから出てきてビビりまくりながらゲットしました。

f:id:sobastudy:20181023051433j:plain

 

(ネーミングセンスが欠片も無いので名前は気にしないでください)

 

今はヨスガシティでポケモンと触れ合って癒されています。
しかしここ,どの子と触れ合うかをあまり選べないみたいですね。並び替えても変わりませんでしたし…むむむ。

f:id:sobastudy:20181023051930j:plain

 

このゲーム,2008年リリースらしいんですけど,ポケモンウォッチ(ポケッチ)とかいうものがあるんですよ。
アプリを追加していろんなことが出来ます。ポケモンの現在の状況も見れます。
某林檎社の時計に似てますよね。ポケモンの世界って結構ハイテクなんでしょうか。

 

パッケージのキャラクターに似たものが,ゲームを始めるときに下画面に写っていますが,この子がこのゲームの一番メインのキャラクターなんでしょうかね。
虫みたいな形です。

f:id:sobastudy:20181023052355j:plain

 

とまぁ,こんな感じで癒されつつ楽しんでいます。

ポケモンをプレイしている最中のツイートはでツイートしています。
もし良かったら覗いてみてください。うるさいですけれど。笑

ではでは。

 

そば